体験談

着物買取ブランド買取古銭買取のページに体験談を追加しました。
今後も良い投稿があれば、各ジャンルに追加していくつもりです。

やはり、こういう情報サイトは、ノウハウ等、こちらでまとめて発信するものとは別に、
ユーザーの生の声を掲載することで、より利便性が上がるはず。

ぐるなびより食べログのほうが人気が高いのもそういうことなのだと思います。

しかし、いくつかの体験談を見ていると、やはり着物とか、古銭のようなものは、遺品整理的に買取サービスを利用するケースが多いのだと思います。
亡くなった方の大切な品なので、間違っても悪徳業者にひっかかって騙されたりしないようにしないと。
そのためにも、買取.netを充実させていかないとな・・・と思いました。

個別ページ

トップページはだいたいできたので、次はジャンルごとの個別ページということで、一旦、着物買取のページに画像と原稿を入れてみました。

どうしても、ポータルサイトというよりは、ブログみたいになってしまっている。
(まあ、WordPressは元々ブログなんだけど)

サイドバーを変えれば少しはマシになるだろうか・・・。
サイドバーには各ジャンルごとの記事を並べていく予定。

そもそも、各ジャンルについて、全部固定ページのテンプレート変えるべきか、全部同じで行くべきか・・・ちょっと考えないと。
あと、スマホで見ると、このページひどいな・・・スマホ対応も早めにやってしまおう。

ロゴとか画像とか

買取.netのトップページ、とりあえずロゴとか画像とか入れてみました。
正直、なんか想像と違う(笑)

まあそれはさておき、既製品のテーマは、最初からデザインされているので楽な部分はあるのですが、その分自由度が低い。

今回は、メニューを8つつくりたかったのに、最初からメニューは4つ(3つでも5つでもなく4つ)と決まっているものだから、結局管理画面からメニューをつくることはできず、直接ファイルをいじらないといけない。

ただ、管理画面からつくった4メニューをほぼコピペする感じでソースに追加すればOKなので、やっぱり自分で一からつくるよりははるかに楽なんだろうな・・・。

あとは、コメント欄消したり、適当なキャッチコピー入れたりして、一旦ある程度完成形のイメージを持てるようにして、そこから微調整を続けてつくっていく感じだな・・・がんばろう。

「買取.net」の開発日記です

いつも、サイトの開発を行うときは、学んだことのメモと気分転換のために開発日記を書くのですが、今回、買取.netという物の買取に特化した専門情報サイトを作ることになりました。

WordPressベースで、ポータルサイト風につくっていく予定で、今のところ、枠組みができたところです。ベースに使用したテーマはhttp://inkthemes.com/で配布されているものです。

それにしても、今回はこの投稿画面のビジュアルモードとATOKの相性が悪くて、まともに変換できない。IMEなら大丈夫なんだけど・・・。

「買取.net」を開発しながら休憩がてらつぶやきます